チャック・スペザーノ博士の今日のカード 2020.9.22

2020年9月22日(火)
「償いとは分離は決して起きなかったという認識」(ACIM)

ワンネスである神の意志でないものが、幻想としてだけ起きたように見える分離を許してくることが出来ました。エゴである、私たちの分離に対する観念は、単なる夢です。そして、分離は、全ての痛みの元なので、それが、真実が痛みを癒す事を表しています。償いは、私たちが、かつての通常の状態に戻る時に、究極的には、私たちが分離の幻想を癒している、ということを認識する癒しの道です。今日は、神の意志と愛の恩恵を経験する日であり、これ以上、私たちが、罪悪感や、学びの乗り物として肉体があると言うより、肉体である、と私たちに考えさせ続ける他の制限により縛られることの無いようになる日です。素晴らしい一日を過ごし、自由の鐘を鳴らしてください!!

翻訳 志村香織