チャック・スペザーノ博士の今日のカード 2019.1.28

2019年1月28日(月)

「私たちが漂っている所を癒す」が今日のカード。

スタニスラフ・グロフ博士は、彼の「胎内」に於ける研究の中で、もし私たちが、子宮の中にいた1ヵ月〜3ヵ月の間にトラウマを経験すると、私たちの人生に於いて、「漂う」可能性があると表しました。もし、1歳から3歳までの間に、幾つかの感情的なトラウマを経験しているとしたら、胎内に於いても共通した時期にトラウマを経験している事を表しています。私たちは、私たちの周りにいたどんな人の怒りも、自分のものとして取り込みました。1ヵ月から3ヵ月の間に持ったその様な傷の為に、私たちは、ほとんどいつも補償行為をしていますが、私たちの行動は、「漂う」とは、まるで逆のものかもしません。たとえ、私たちが、非常に活動的だったとしても、それから何の見返りも受け取れません。何故ならば、それは、まさに防衛だからです。今日は、これらの「漂い」と補償行為の問題を癒す日です。それをするのに、最も簡単な方法は、この問題が、どの様にあなたを引き留めているかを認識することです。それに対して責任を取り、天に戻して、元に戻して(undoing)もらいましょう。ミラクルな一日を!

翻訳 志村香織